音楽監督

伊東 恵司(いとう けいし)

施設写真

同志社大学卒業(ポストモダン芸術論を専攻)
在学中は同志社グリークラブ指揮者として福永陽一郎に師事。90年以降関西を中心に合唱指揮者として活躍。全日本合唱コンクールではなにわコラリアーズの10年連続金賞を始め、複数団体で数々の金賞を受賞。現在は全国各地で合唱指導を引き受けるほか、「アルティ声楽アンサンブルフェスティバル(京都)」「コーラスめっせ(大阪)」カワイ出版との提携による新進作曲家とのコラボレーション「The Premiere~真夏のオール新作コンサート~」の企画運営、市民参加型合唱劇のプロデュース、わらべうたプロジェクトなど、「合唱に」関する多彩な仕掛けを行っている。
大阪府合唱連盟理事、京都府合唱連盟理事、日本合唱指揮者協会会員、21世紀の合唱を考える合唱人集団「音楽樹」会員。